信濃浅野(駅)

マップアプリで開く

タグ情報

ひらがな
しなのあさの
name:ja-Latn
Shinanoasano
種類
駅(鉄道)
train
wikidata
Q7497255

歴史

1921年(大正10年)10月20日:飯山鉄道株式会社の信州浅野駅(しんしゅうあさのえき)として開業。
1944年(昭和19年)6月1日:国有化により、国鉄飯山線の駅となる。同時に信濃浅野駅に改称。
1982年(昭和57年)11月1日:簡易委託化。
1987年(昭和62年)4月1日:国鉄分割民営化により、東日本旅客鉄道(JR東日本)の駅となる。
1995年(平成7年)
7月12日:集中豪雨により(7.11水害)により駅近くの鳥居川鉄橋が冠水し、飯山線全線が運休となる
7月18日:飯山線全線で運転が再開される。
2014年(平成26年)
8月中旬 - 12月中旬:駅舎がリニューアル
12月31日:当該年月日以降、簡易委託発売休業。
2015年(平成27年)2月1日:当該年月日以降、簡易委託発売営業再開。

駅構造

単式ホーム1面1線を持つ地上駅。かつては現在のホームが島式1面2線で、さらに現在の駅舎側に貨物ホーム1面1線が存在した。線路は撤去されたが、ホームの構造物は現在も残っている。駅舎は「悠久の流れ千曲川の移り変わる四季と唱歌 ふるさとの情景」をコンセプトとして、2014年8月中旬 - 12月中旬にリニューアルされた。 飯山駅管理の簡易委託駅である。長野市より委託された係員が常備券・補充券を発売しており、一時期休業となっていたが再開し、POS端末にて発売が行われている。

駅周辺

リンゴ畑などの田園地帯である。
浅野郵便局
鳥居川

バス路線

長野市営バス「浅野駅西団地」バス停

隣の駅

; 東日本旅客鉄道(JR東日本) : :: 豊野駅 - 信濃浅野駅 - 立ケ花駅

信濃浅野の近くの駅

信濃浅野の近くのモノ

何を探しますか?

     
   

駅名から検索

現在位置から検索

※GPS情報を使用します
詳細検索はこちら