竜ヶ崎(駅)

マップアプリで開く

タグ情報

種類
駅(鉄道)
外部URL
http://nlftp.mlit.go.jp/ksj/jpgis/datalist/KsjTmplt-N02-v1_1.html

この場所の口コミ

口コミを投稿する

竜ヶ崎って

竜ヶ崎駅(りゅうがさきえき)は、茨城県龍ケ崎市字米町にある関東鉄道竜ヶ崎線の駅。同線の終点である。
引用:Wikipedia

歴史

竜崎鉄道開通当時からの駅である。
1900年(明治33年)8月14日 - 龍ケ崎駅開業。
1944年(昭和19年)5月13日 - 龍崎鉄道が鹿島参宮鉄道に合併され、同社竜ヶ崎線の駅となる。
1954年(昭和29年) - 竜ヶ崎駅に表記を変更。
: 正式な駅名改称の手続きがあったかは不明である。ただし、この年の3月15日に国語審議会から報告された「当用漢字表補正試案」で、「将来当用漢字に追加すべきものとされた字」として、「龍」の代わりを「竜」としたため、日本国有鉄道(国鉄)においては一斉に駅名改称を実施した。
1965年(昭和40年)6月1日 - 鹿島参宮鉄道と常総筑波鉄道が合併して関東鉄道が発足し、同社竜ヶ崎線の駅となる。
1971年(昭和46年)4月1日 - 貨物取扱廃止。
1974年(昭和49年)5月16日 - 駅舎改築。
2009年(平成21年)3月14日 - ICカードPASMO供用開始。

駅構造

単式ホーム1面1線を有する地上駅。 かつては長大な島式でやはり長いホーム上屋根を備えた頭端式ホームが1面2線、それに木造二階建ての洋館風駅舎1923年竣工の2代目で、1944年の鹿島参宮鉄道との合併まで龍崎鉄道の本社事務室が2階に置かれていた。を有し、駅舎側に2線の機関庫を備えた機関区、そしてホームを挟んで駅舎と反対側に何本もの貨物用側線や1線の機関庫、それに転車台が設けられていた。 1971年の貨物営業廃止後に不要となった側線等が撤去され、その後1974年の駅舎建て替えの際に線路配置が大幅変更されてホームが短縮、さらに旧機関区側1線がコンクリートで埋められてホームは1線のみとされ、大幅に構内が縮小された。現在旧ホームの空き地は駐車場の一部となっている。 構内には車両基地が設置されている。基地とホームの所在は龍ケ崎市馴馬町(旧馴柴村)である。 直営駅で駅舎はコンクリート造りである。改札外に待合室がある。ICカード利用可能駅ながら基本的に列車別改札である。 自動券売機設置。券売機や窓口で東日本旅客鉄道(JR東日本)線連絡乗車券が購入できる。 2009年(平成21年)3月14日ICカードPASMOの供用開始により、ICカード簡易改札機が設置された。 2019年(令和元年)9月、元売店、うどん店があった場所に、龍ケ崎市コミュニティバス利用客用の待合室「りゅう舎」が設置された(上記、鉄道利用客向け待合室とは別)竜ヶ崎駅トイレリニューアルオープン!竜ヶ崎線開業120周年記念! ファイル:Ryugasaki Kikanku.jpg|駅構内を佐貫方面より望む。右側は車両基地。 ファイル:Ryugasaki Station Platform.JPG|ホーム 奥が改札口となる。 ファイル:Gate of Ryugasaki Station.JPG|改札口(2011年9月4日)

駅周辺

国道6号から竜ヶ崎線線路沿いに当駅の近くまで茨城県道5号竜ヶ崎潮来線が並行している。駅前にバスターミナルがある。また、車両倉庫から竜ヶ崎駅前交差点(茨城県道121号河内竜ケ崎線交点)までの駅前広場のようになっているところ(約60m程度)は、茨城県道337号竜ケ崎停車場線である。駅勢圏はやや広く、北東・東から南にかけて広がる。 ;商業・飲食
商店街 - 当駅前交差点から東へ約1キロメートルにわたる小規模商店の集まる通り。最も駅寄りの町は「米町」。
ガスト 竜ヶ崎店
ココス 竜ケ崎店
ミニストップ 竜ケ崎市役所前店
ヒーロー 龍ヶ崎店(ディスカウントストア)
;産業・金融
東京電力 竜ヶ崎支社
関東鉄道竜ヶ崎営業所 - バスの車庫。停留所はない。
常陽銀行 竜崎支店
筑波銀行竜ヶ崎支店
龍ケ崎郵便局
龍ケ崎米町郵便局
;教育
流通経済大学
茨城県立竜ヶ崎第一高等学校・附属中学校
茨城県立竜ヶ崎第二高等学校
;公的機関
龍ケ崎市役所
稲敷地方広域市町村圏事務組合龍ケ崎消防署
龍ケ崎市立中央図書館

バス路線

取手市・稲敷市江戸崎地区方面への路線バスや、龍ケ崎市・河内町のコミュニティバスなどが発着する。 なお龍ケ崎市では関東鉄道との連携により、龍ケ崎市内限定で路線バスの昼間割引を実施している。始発地の発車時刻が午前8時から午後5時までの便においては、龍ケ崎市内での利用に限って運賃の上限が200円となる。 なお、2020年3月14日に佐貫駅が龍ケ崎市駅に改称されたため、区別するために方向幕では「関鉄竜ヶ崎駅」と表示される。
路線バス
関東鉄道(竜ヶ崎営業所・江戸崎車庫)
戸張・江戸崎 行
竜ヶ崎自動車教習所・川原代病院・龍ケ崎市駅(東口) 行
竜ヶ崎自動車教習所・川原代病院・龍ケ崎市駅東口前・藤代庁舎・光風台団地・取手駅(東口) 行
※かつては当駅に茨城観光自動車(茨観)・JRバス関東も乗り入れていた。
コミュニティバス
龍ケ崎市コミュニティバス
龍・ゆうバス(担当事業者:関東鉄道竜ヶ崎営業所)
循環ルート内回り:龍ケ崎済生会病院 方面
循環ルート外回り:ショッピングセンターサプラ(イトーヨーカドー竜ヶ崎店) 方面
龍ぐうバス(担当事業者:平成観光自動車)
Aルート(南が丘・長山線)
Bルート(湯ったり館線)
Cルート(北方・大宮線)
Dルート(泉線)
河内町コミュニティバス
河内町役場前・突合・十三間戸 行

隣の駅

; 関東鉄道 : :: 入地駅 - 竜ヶ崎駅

竜ヶ崎の近くの駅

近くの駅はありません。

竜ヶ崎の近くのモノ

何を探しますか?

     
   

駅名から検索

現在位置から検索

※GPS情報を使用します
詳細検索はこちら